DMM FX申し込みガイド

DMM FXの申し込み前に知っておきたいポイントなどをご紹介しています。

注文と決済、ポジション

   

FX取引において、まず最初に外貨を買ったり売ったりすることを新規注文、といいます。
そして、注文した外貨を保有している状態を、ポジションを建てる、とかいいます。

例えば、ユーロを5ロット買ったとします。(ロットは単位のこと・1ロット=1万通貨・この場合5万ユーロのこと)
その状態でユーロの買いポジションを持っているという事なわけですね。

そして、持っているポジションを次に決済するわけです。決済というのは、買ったものを売る、もしくは逆に売ったものを買う、ということです。これにより差益が生まれます。

いつ、どんなポジションをどれくらいの量持つのか、決済するのか、それがFXの決め手です。初めてFX取引を学ぼうとするとこういったポジションとかロットとか、スプレッドとか、いろいろ訳のわからない専門用語が出てきますが、1つ1つ覚えていくと意外と簡単なんですよ。

基本用語だけなんとなくでも覚えてしまえば、後は実践して慣れていくうちに他のこともどんどん覚えちゃいますよ。

 - FXについての基礎知識