DMM FX申し込みガイド

DMM FXの申し込み前に知っておきたいポイントなどをご紹介しています。

証拠金について

   

証拠金というのはFX(外国為替証拠金取引)を行う上で必要になる担保と考えていただければ良いと思います。FXのメリットであるレバレッジ作用によって、証拠金(資金)に対して大きな資金を運用することが可能になります。

例えば10万の証拠金に対して10万ドル(110万相当)の取引を行ったり、その倍である20万ドル(220万相当)の取引を行うことも可能です。注意するべきところは手持ちの資金に対して、運用する額が大きくなれば大きくなるほどリスクが大きくなるというところです。

10万の預け入れ金額に対して1万ドルを運用するか5万ドルを運用するか10万ドルを運用するか。10万ドルとなれば資金に対してかなり多くの金額の取引が可能になるので利益も多くなりますが、損失が出た場合にその額も大きくなります。

例えばですが、リスクを軽減し出来る限り安全に運用する為には30万の預け入れに対して1万ドルを運用するといった形が良いと思います。もちろん40万に対して1万ドル50万に対して1万ドルというように、預け入れ金額が多くなればなるほどリスクが減っていきます。

 - FXについての基礎知識